« 明日は… | トップページ | 職団戦その2 »

2012年2月15日 (水)

職団戦その1+α

昨日は鹿、だーまつ、ブライアンの誕生日会がありました。もちろんK垣邸で。

I上律さんの、「ブライアン」の使い方には驚きましたwそういえばブライアンに生クリームを絞らせるのを忘れてましたねw

生クリームと言えば今回もK垣さんお手製のケーキが登場!とってもおいしかったです^^

あとSSBさんは昨日一日寝ているイメージしかなかったですね。卒論お疲れ様です。

 

というわけで昨日の飲み会の話はこれくらいにして、職団戦レポその1にいきましょう。

ちなみに職団戦は持ち時間30分の切れ負けでした。

1回戦は中学生?くらいの子。後手番。

相手の初手76歩に対して、小考して、堂々と84歩を突き、相手の出方をうかがう。

まさに王者の風格。これができるのは渡辺か鳥か俺くらいのもんやな。

すると相手はノータイムで56歩。

…あーーーーミスったーーーー><;

普通はそこで85歩を決めて54歩と突くんでしょうが、それがよくわからなかったので単純に先手ゴキ中になる。

あぁ、あの目標はフラグだったのかorz

そして仕掛けの直前がこの図

Photo

すでに4筋が受かってないようなww
ここから24角とのぞいて、この前部室でSSBさんとやった時のような局面になりました。

その時はちぐはぐな手を指してしまいましたが、その時と比べて、69の金が浮いているのをマイナスにさせたいと思ってました。

その後6筋から仕掛けられ、お互いにさばきあっての終盤。

Photo_2

92に打った角で47の銀を取ったところです。この馬が手厚すぎるな。

ここで相手は36銀と打ち、78飛車に38銀と受けた局面。私の持ち時間は約5分。

正直ちょっと焦ってたんですが、即詰みを発見してなんとか勝利しました。

まぁ書くまでもないでしょうが、手順は△38同馬▲同金△同飛成▲同王△46桂以下ですね。

初戦はきれいに詰まして勝ったので非常にきもてぃーっと同時にとりあえず1勝できてほっとしました。たかちゃんも勝ったみたいです。

僕とたかちゃんが小中学生チームに入って全敗とかなったらそりゃもう焼き土下座級ですよw

というわけでその2に続きます。

« 明日は… | トップページ | 職団戦その2 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606702/44128285

この記事へのトラックバック一覧です: 職団戦その1+α:

« 明日は… | トップページ | 職団戦その2 »