« 香川中四レポ その1 前日編 | トップページ | レポ中休み »

2013年10月20日 (日)

香川中四レポ その2 団体編前編

さて、団体戦当日です。

朝はみんな無事に起きて山荘の朝食を食べる。

言い忘れてましたが泊まったのは栗林山荘という場所。
山荘と聞くと、どうしても金田一を思い出してしまう僕は、
会場につながる唯一のつり橋が燃やされてしまうんじゃないかとか(そんな橋はない)
警察が来るのに1週間くらいかかるんじゃないかとか
朝起きたら誰か行方不明になって殺されてるんじゃないかと心配してました。
部屋の入り口には、荷物搬送用と思われる小さなエレベーターがあったので、
これはトリックに使えるな、なんて思ってましたw

会場までは40分から50分くらい。
朝体力を使うのは嫌だったので、徒歩希望のU谷、H壁以外のメンバーはタクシーを使うことに。
さすがに2台ともお金を出すのはしんどいので、自分の方だけ僕が出すことに。
これが毎日だったので苦しかった><

会場では着々と準備が進み、いよいよ団体戦スタート。
初戦は島大。
オーダー交換の前にスーツを着て扇子を持ってやる気満々の二世さん発見。
出ないのに、相手を惑わすためにそこまでするか、さすがだなぁ。
と思って、相手のオーダーを見ると、
・・・あれ、二世さんいるんだけど。しかも6回生?
数字小さくすれば出れるようになるのかよーと文句を言いたくなりましたが、とりあえず対局開始。
と、席に座った時に入り口から誰か登場。
島大の人「あ、I部やっときたかー、遅いよ!」
あれ、そういえばI部君オーダーにいなかったか。
なんかよくわかりませんが、強敵I部君がいないのはこっちにとって大チャンス。
あたりもそこそこだしここは勝つしかない!
(理事長にもうまく振り飛車党があたってるし)

どうせ最後だし今回は若干図面をつけて振り返ってみます。

僕の相手はMさん。
もう終わったから言いますが、実は今一番されて困ってる戦法が4-3戦法。
それを拒否するために、極力2六歩~2五歩を早めに決めることに。
飛車先突いても矢倉は脇シスがあるし、角換わりもそんなに困らない。
で、この対局もそうしたんですが、相手は四間穴だったんであまり関係なかったです。
ほぼ定跡通りに進んで中央でごちゃごちゃしたあとが下の図。

20131019a

若干図が違う気がしますが大勢に影響はないはず。
ここでどう指されるのかと思ってました。
僕の予定は△66歩▲68金引△56金であとは67の地点でゴリゴリ。
が、実戦は、△66歩▲68金引△67歩成▲同金△62歩
え、そんな屈服してくれるの?
感想戦の感じでは、ここさえ我慢すれば何とかなるという読みだったようです。
しかし僕はチャンスが来たと思ってました。
が、ここからうまく上部を圧迫され、最後は穴熊の遠さを生かされて負けてしまいました。

理事長のところは予想通りでしたがwあと一歩足りず3-4負け。

ちなみに対局終了後理事長に二世さんの件を聞いてみると、
以前一年間休学の事実があった模様。
僕が入ってからはそんな記憶がないので、恐らくかなり前のことでしょう。
さすがに休学中に中四出てたなんてことないでしょうしw
ちゃんと申請もしてたようなので問題なし。
まぁ強いて言えば前日の幹事会で言ってほしかった;;
が、あまり言うと負け犬の遠吠えになってしまうので自重。


それでは次に続きます。

« 香川中四レポ その1 前日編 | トップページ | レポ中休み »

将棋」カテゴリの記事

コメント

理事長が予想どうり負けというなぁぁぁぁorz

これ負けるって、あなた変態じゃないですか。

>tongさん
とりあえず僕に当たらなくてほっとしてました。

>鳥さん
変態に変態って言われたらもう笑うしかないなwww

中四お疲れ!うちの理事長が幹事会で説明してなくて申し訳ない。僕は出たけど、I部が今大会広大戦だけ唯一出てないのでそれで許してください(え)中四レポの続編、期待してます!

>2世さん
まさか2世さんにまで見られているとはw
コメントありがとうございます。
え゛、休学中も出れるんですか。知らなかった。
ってことはもしや来年も(え)
続編は、期待せずにお待ちくださいw
2世さんのレポも楽しみに待ってます♪


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606702/53655641

この記事へのトラックバック一覧です: 香川中四レポ その2 団体編前編:

« 香川中四レポ その1 前日編 | トップページ | レポ中休み »