« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

今年のまとめ

さて、今年も残り1日となりました。
今年の初めに目標を立てたので、反省でもしてみましょう。

(再掲)
1,内定をさっさと取る
2,24の最高Rを500点更新
3,声優ライブに1回は行く
4,本を77冊読む(マンガを除いて)
5,料理のレパートリーを増やす
6,やべぇ、みのりん美人すぎワロタwwwww
7,水樹奈々(33)が可愛いすぎて生きるのが辛い><
(ここまで)

もはや目標とは呼べないものがたくさんありますがw

まず1、7月が早いと呼べるのか・・・否!
ただ、いい経験ができたということにしておきましょう。

2、24の最高Rは、更新できませんでした。むしろピークまで戻らなかったかな。
まぁこれもしゃーないか。

3、声優ライブ、一回もいけなかったんだよねー。
ただし、kalafinaさんのミニライブにはついこの前一回行きましたよ。
このレポはまた来年。

4、本77冊。自分で読んだ本を書いたメモを見ると、マンガ除いて58冊。残念。
マンガ入れても75冊だから足りてないんですけどね。
内訳は、将棋11冊就活系7冊マンガ12冊その他って感じです。
マンガは、咲系と、ゆるゆり、まどマギです。
就活系の本これだけ読んでもこんなもんですよw

5、料理のレパートリーを増やす。
これはまぁまぁできたんじゃないかな。
餃子とお好み焼き作ったし。
・・・まぁそれくらいかなw
ちなみに餃子は、いず様こと、橘田いずみさんのニコ生を見て作りました。
いず様は宇都宮餃子PR特命アンバサダーでもあるんですよ。

6、やべぇ、みのりん美人すぎワロタwwwww
そういえば今年はあんまりみのりんに熱中してなかったなぁ。
この前発売されたアルバムも買わなかったし。
来年はもうちょいみのりんのこと注目しようかな。
ライブもあったら行きたいなぁ。
ただし、みのりんが美人すぎるのは間違いない!

7、水樹奈々(33)が可愛いすぎて生きるのが辛い><
これはもう文句なしですわ!
可愛すぎて生きるのが辛いと思ってましたが、生きるのが辛いときに支えてくれたのが奈々さんでした。
エロ師匠、これからも付いていきます!
今年は紅白5年連続5回目の出場。
19番目に、西川さんと歌います。
前半戦の終わりの方なんで、20時20分くらい?
電王戦に夢中になりすぎて見逃さないように気を付けましょう!
ニコニコ実況で「イェーガー」の次に「777777」とコメントするのもいいのでは?
直前は紅蓮の弓矢、奈々さんの後はSKEということで、
これもしかしたら瞬間最高視聴率取るんちゃうかな。
そういえばみんな奈々さんと西川さんが2曲歌うみたいな流れになってるけど、
個人的には革命デュアリズムだけじゃないかなと若干心配してます。
ってか公式ページに「異色!1曲の中で紅白対決!」って書いてるしwww

(追記)
リハーサルで衣装2着用意されてるみたいなので、2曲歌うみたいです。
途中で白から赤に早着替えがあるみたいなんで、事故ってヌードになることを期待しましょうw


というわけで、今年の目標は、あんまり達成できなかったですね。
ま、そういう年があってもいいですよね。
また来年頑張ればいいんですよw



今年もあっという間でしたが、これまでこのブログを見てくれてありがとうございました。
もうこのブログも2年になるんですね。
更新を重ねるごとにアホみたいな記事しか書いてませんが、
例えばアニメや声優ネタでも、コメントしていただいたり、中四でお会いした時に話題にしていただいて、
思えば部長になった時に、SSBさんに強制的に始めさせられたこのブログですがw
今では、ここまでブログをやってきてよかったなあという思いです。
来年は就職をして、これまでよりかなり更新頻度が下がると思いますが、
少しずつでも更新していこうと思いますので、
これからもよろしくお願いします。

それでは皆さん、よいお年をお迎えください(≧ω≦)ノシ

2013年12月29日 (日)

2013年アニメまとめ

ほんとは大阪旅行のこと書こうと思ったんだけど、
今年中に書きたいことが書けなくなるので来年に回します。
ただ、大阪旅行で、今のうちに書いておきたいことは、

やっぱSSBさんっていい人だわー。

・・・ふぅ、とりあえずこれだけ書いておけば満足でしょうw

さて、それでは本題に入ります。
今年もたくさんアニメがありましたね。
というわけで、季節ごとに振り返ってみましょう。

冬(1~3月)
就活あったしあんまりみてなかったなぁ。
短いアニメを中心に見てました。
・ヤマノススメ:ゆかちと、もこたんかわいい
・まんがーる:ひどい(確信)
・あいまいみー:カオス
・僕の妹は「大阪おかん」:でんがなまんがなー
・みなみけ ただいま:みのりーん
・ラブライブ!:にっこにっこにー!最近はまりましたw
・はがないNEXT:う○こっていうゆかちかわいい。それと肉。
・琴浦さん;コシコシコシ
・ささみさん@がんばらない:芳忠さんの存在感。イェスあすみす!
・リトバス2クール目:見たけどあんまり記憶ないwおーい磯野、野球やろうぜ!
・AMNESIA:主人公が記憶喪失した周回系乙女アニメ。まったく面白くなかったw

春(4月~6月)
就活あったしあんま見てない。
見てたやつは、5話くらい(5月中ごろ)までで止まってるのが非常に多い。
だって精神的にしんどかったんだもん;;

・うたプリ2000%:マジレス好きだよ~(空耳)
・デート・ア・ライブ:世界を救うためにデートする的な奴だっけ?1話しか見れてないw
・超電磁砲S1クール目:インデックスの視点違いだっけ。初春、今日のパンツは何色かなぁ~?
・アザゼルさんZ:小野坂さんお疲れ様です。あとさとりなかわいい。
・はたらく魔王さま!:日笠さんがいたのは覚えてる。今更ながら続き見たいなぁ
・変猫:唯ちゃんかわいい。ただしED聞いてる時にお祈りメール来たからちょっとトラウマw
・ゆゆ式:津田ちゃんかわいい。なーんつってっつっちゃったー♪
・俺妹:全く覚えてないから続き見たい。
・進撃の巨人1クール目:3話は衝撃だった…覚えがあるw
・ガルガンティア:みのりんいるから見たいんだけどなーって感じ。
・断裁分離のクライムエッジ:全然見てないw
DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION:ちょっと見たけど、65点くらいで終わりそう。でも見てみたいw
・革命機ヴァルヴレイヴ:奈々さんの歌カッコいい
・波打ち際のむろみさん:むろみいいいい、ここだああああ!

夏(7月~9月)
就活も終わり、将棋ついでに結構見ました。

・<物語>シリーズセカンドシーズン1クール目:他シリーズ同様面白かった。
・プリズマイリヤ:とりあえずかわいいw
・ガッチャマンクラウズ:平野さん仕事もらえてよかったね。EDの入りは好き。
・きんいろモザイク:英国で生まれた金剛デース!
・げんしけん二代目:全然見てないorz
・サーバント×サービス:なんちゃってオフィスラブ
・たまゆら~もあぐれっしぶ~:竹原であずにゃんあすみすあとゆかち、なので。
・ダンガンロンパ:ぼくドラえもんです
・超電磁砲S2クール目:最後のオリジナルストーリー部分が良かった。
・ハイスクールD×D NEW:相変わらずの巨乳(キャラ)日笠。
・リコラン ミ♪:くぎゅううううう
・ロウキューブ!SS:Show you guts cool say what 最高だぜ!イエイ!
・闇芝居:怖いというより、驚いた。
・銀の匙:全然覚えてないw見たい人は漫画読もう。
・犬とハサミは使いよう:安定のどSまりーなとヤンデレあすみす
・ワタモテ:吹っ切れたいず様。ニコ生面白かったわw
・新ローゼンメイデン:初めてみたけど人形がかわいくて面白かった。
・シンフォギアG:奈々さん歌がうまくて何よりです。演歌も歌えてよかったね。
・てーきゅう2期:あいかわらず変態(いつも通り)ざーさんwメニメニマニマニ!
・帰宅部活動記録:今週の木戸ちゃんまたやらないかな(アニメ違うw)
・ふたりはミルキィ:みんなかわいい、曲もいい歌多いよ♪
・恋愛ラボ:面白かったけどあんま印象ないw

秋(10月~12月)
何もなくなって頑張って消化してました。
卒論しながらでもアニメは観れるもんね(卒論が進んでるとは言ってない)

・<物語>シリーズセカンドシーズン2クール目:25話が面白かった。最終話期待(まだ見てない)
・COPPELION:放射能被害の話?関西弁の戸松っちゃんかわいい
・IS2:IS1~まだ見てないけどとりあえず巨乳(キャラ)の日笠。
・WHITE ALBUM2:1では主題歌奈々さんだったよね(深愛と夢幻)。今回もドロドロなの?
・アウトブレイク・カンパニー:メイドみもりん可愛い。結構面白かったよ!
・ガリレイドンナ:3話で切っちゃいました。三女かわいい。
・キルラキル:あ、主人公あみすけなんだ。だが奴は四天王の中でも最弱。
・ゴールデンタイム:とりあえずほっちゃん推しアニメ。やっぱほっちゃんかわいい。
・サムライフラメンコ:中二病主人公が8話くらいで吹っ切れる。そっから見てないw
・ストライク・ザ・ブラッド:(素早く見て素早く更新するからちょっちまっち中学生♪)
・ダイヤのA:正統派野球アニメ。普通に面白いです。
・弱虫ペダル:サイクリングアニメ。これも普通に面白いw
・てーきゅう3期:相変わらずの速聴トレーニングアニメ。
・てさぐれ!部活もの:声優の大喜利大会。3話では将棋部が題材でした。
・のんのんびより:にゃんぱすーでおなじみ。ほたるん好きは中の人を知らないほうが幸せかもw
・ミス・モノクローム:ひたすらほっちゃん。キャラ原案もほっちゃん。ゴールデンタイムにもちらりと出演したとか。
・機巧少女:まだ見てない。ただ、だちゃーんの歌は好き。
・境界の彼方:みのりんの歌好き。中はまだ見てないw
・せかつよ!:プロレスアニメ。あずにゃんが逆エビ固めで喘ぐのを愉しむアニメ。
・アルペジオ:艦これコラボきっかけで一気に見た。意外とハルナがスタイルいい。カーニバルだよ♪
・東京レイヴンズ:ち○んこもいじゃうアニメ。佐倉さんひくわー。
・凪のあすから:ざーさんのイメージしかないw
・夜桜四重奏-ハナノウタ-:そうそうたる声優の中で福圓さんが主役はってるようでなにより。
・勇しぶ:おれも店に来るあのおじいさんみたいになりたい。

今年はこれくらいですかね。
来年からは働くしどれくらい見れるかはわかりませんが、
少しでも多くのアニメを見たいですね。
まぁ社会人になっても20本くらい見てる人もいるしきっと何とかなるでしょうw

ちなみに個人的に今年面白かったのは、
「ラブライブ!」「超電磁砲S」「新ローゼンメイデン」「てーきゅう」「物語シリーズ」
「アウトブレイク・カンパニー」「ミス・モノクローム」
そして忘れちゃいけない「劇場版魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語」。

今年もたくさんアニメを見ました。
いったいどれだけの時間をアニメに費やしたのかw

良かったら皆さんのおすすめアニメも教えてくださいね♪

2013年12月27日 (金)

え、まだ暇?

この前ラジオ紹介しましたが、それだけじゃまだ暇だという人(そんな人いるんかな)のために。
今度は僕がおすすめの歌手を紹介しましょう。
もちろん声優&アニメ寄りの歌手です。

奈々さんとかみのりんは殿堂入りで。
今更紹介するまでもないでしょう。
この二人は個別に記事書いてもいいなぁ。
ちなみにこれから紹介する人は、僕もあまり詳しいわけではないので、
にわかであることを前もって断っておきます。

それでは行きましょう。


1、日笠陽子   おすすめ度☆☆☆☆☆
膝が曲がらない系声優。
本人は胸がないのに演じるキャラは巨乳が多いでおなじみひよっちですが、実は歌がうまいです。
けいおんでたくさん歌ってましたが、今年の春からソロデビュー。
今年だけでシングル3枚とアルバム1枚、さらに来年2月頃にシングル発売とノリノリです。
しかもシングルは全部タイアップ付き。
歌はかなりカッコいい感じです。
僕はアルバム「Glamorous Songas」を購入しました。
普通にしてればスタイルいいしかわいいと思うのになぜあのキャラなのかw

おすすめ曲
・Glamorous Songas
・BALLOON
・Reclusive
・めざまし時計
・ときめきシュガー(けいおん)
・Seek Diamonds(ダイヤのA)

2、May’n   おすすめ度☆☆☆
ニコ生の番組発祥であだ名は「部長」。
カッコいい歌が大井競馬場。
マクロスのシェリルノームの歌唱パート担当だったみたいですね。

おすすめ曲
・Scarlet Ballet(緋弾のアリア)
・Ready Go!(オオカミさん)
・キミシニタモウコトナカレ(シャングリ・ラ)
・もしも君が願うのなら(戦場のヴァルキュリア3)
・真空のダイアモンドクレバス(マクロス)


3、堀江由衣   おすすめ度☆☆☆
ほっちゃーん! ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!
17歳教所属としても有名です。
どちらかというと、ほんわかしたような歌が多いかな。

おすすめ曲
・インモラリスト(ドラゴンクライシス!)
・Golden time(ゴールデンタイム)
・silky heart(とらドラ)
・Love Destiny(シスタープリンセス)
・恋する天気図(ながされて藍蘭島)
・PRESENTER(DOG DAYS)
・恋ごころ
・心晴れて 夜も明けて(十兵衛ちゃん2)
・day by day
・ポーカーフェイス(ミス・モノクローム)
・CHILDISH☆LOVE☆WORLD(追加)

4、LiSA   おすすめ度☆☆☆☆☆
声優関係なくただのアニソン歌手。
有名なところだと、fate/zeroのoath signとかエンジェルビーツのユイの歌唱パート。
ロックな感じで、ノリノリの曲が多いです。
ただし全体的に曲が似てるという弱点もあるかも。
1,2曲聞いて合うならほとんどの曲を好きになると思います。
ちなみに僕は今までにアルバム2枚買いました。

おすすめ曲
・say my nameの片想い
・Believe in myself
・無色透明
・一番の宝物(Yui version)(エンジェルビーツ)
・best day, best way
・ナミダ流星群
・ジェットロケット
・EGOiSTiC SHOOTER
・WiLD CANDY
・traumerai(幻影ヲ駆ケル太陽)


5、新谷良子   おすすめ度☆☆☆☆
さやかちゃんファンの敵ともいうべき志筑仁美ちゃんの中の人。
あだ名はシンタス(特にアスミスが呼ぶ)。
ディズニーランド大好きで、一人でも行っちゃうくらい。
ディズニーランドのことならこの人に聞けというくらいだと思う。
確か、どこかの国のお姫様設定だった気がする。
曲は、明るい、元気が出る系が多いはず。

おすすめ曲
・ハリケーンミキサー
・ray of sunshine
・MARCHING MONSTER
・HONEY TEE PARTY!
・Wonderful World
・チェックメイト
・ロストシンフォニー
・恋の構造
・UNLOCKER!
・crossing days


6、三澤紗千香   おすすめ度☆☆☆☆
以前このブログで声優として紹介した三澤さん。
人物紹介は省きますw
まだリリース数は少ないけど、いい歌はたくさんあるんだよん。
僕は劇場版インデックスのミニアルバム買いました。

おすすめ曲
・ユナイト(アクセルワールド)
・リンクス(超電磁砲S)
・インフィニア(超電磁砲S)
・telepath~光の塔~(映画インデックス)


7、原田ひとみ   おすすめ度☆☆☆☆
さぁ、はたして何人知ってる人がいるのかw
あだ名はだちゃーん、声優さんです。
ニコ生ではパイポジを直してるところを見られたりしてるおっぱい超人。
で、百合っ気がある。
しかも可愛らしい外見なのにそれとは正反対で歌の時はめちゃイケメン。

おすすめ曲
・Anicca(機巧少女は傷つかない)
・Burnt Red(機巧少女は傷つかない)
・Once(いつか天魔の黒ウサギ)
・疾走論(閃乱カグラ)
・Scarlet Emblem

後は歌手別じゃなく適当にいくつか紹介ということで。
・ビューティフル・ドリーマー(せかつよ、夢ヴぉーのやつですw)
・ツナグキズナ・ツツムコドク(Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ)
・Prism Sympathy(Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ)
・のんのん日和(にゃんぱすー)
・jumping!(きんいろモザイク)
・メニメニマニマニ(てーきゅう)
・ピンチにパンチ(ミルキィホームズ)
・pieces(まどマギ新編OPのカップリング)
・surely(まどマギ新編OPのカップリング)
あとはラブライブのμ’sとかかな。

まぁ他にもたくさんいますけど今回はこれくらいにしておきましょう。

これだけ挙げればもう冬休みが暇なんてことはないはず!
だまされたと思って一度聞いてみてくださいね♪

あと、自分が好きな歌手が出てないとか、この歌手はこの曲もいいよとかあったらいつでも教えてください(≧ω≦)/

2013年12月25日 (水)

今日は何の日…

ん、別にいつも通りの日ですよね。
まぁ冬休みに入って家でだらだらしてる人もたくさんいることでしょう。

さて、そんなときの暇つぶしにどうするか?
というわけで、今回は僕のおすすめラジオを紹介します。
あ、もちろん声優さんのやつですよ♪


1.水樹奈々スマイルギャング(30分)おすすめ度☆☆☆☆
これはまぁ出てきますよね。
ギャング団のヘッド(水樹奈々)と副ヘッド(福圓美里)の2人番組。通称スマギャン。
誰でも楽しめるのは、年末恒例の罰ゲームスペシャル。
過去分は結構ニコ動にあるので探してみては。
ただ、昔のやつ(200回より前くらい)はあまり面白くないので、とりあえず興味が湧いた人は、500回以降くらいから聞いてみることをお勧めします(現在第610回くらい)

番組構成は、オープニング3分~奈々さんの近況5分~企画12分~奈々ソン5分~エンディング
いじめられてる奈々さんを聞きたい人は企画の部分まで(20分間)でもOKです。


2、田村ゆかりのいたずら黒うさぎ(30分)おすすめ度☆☆☆☆
某国のお姫様田村ゆかりさんじゅうななさいのラジオ番組。
基本ゆかりんが企画やはがきをもとに、無知をさらけ出す番組w
あまり声優に興味ない人でも楽しめるんじゃないかと思います。
ただしゆかりんのあのキャラを楽しめるという前提ですがw

構成は、テーマトーク5分~企画2,3個15分~曲~エンディング
王国民なら聞く一択!

3、矢作・佐倉のちょっとお時間よろしいですか(30分)(動画付)おすすめ度☆☆☆☆☆
最近の声優面白名場面集的な動画を見てる人にはおなじみ。
同じ事務所の先輩後輩である矢作紗友里(パイセン)と、佐倉綾音(あやねる)の掛け合いを楽しむ番組。通称ちょろい。RadioCrossの後釜。内容はほぼ一緒。
乙女ゲー大好きで、廃課金勢のパイセンが、ボッチでコミュ障のアヤネルに毒舌を吐く。
ただしあやねるも常識知らずで、ありえない言動をすることも。
声優の知識がなくても見ればわかる、めっちゃ面白いです!
ちなみにあやねるは、某アニメで「ち○んこもいじゃうぞ!」と言った人ですねw
個人的にはあやねると、香川愛生さんが似てると思ってるんですが。
構成は、フリートーク5分~テーマトーク+企画25分~エンディング
大爆笑間違いなし!一番のおすすめです。
youtubeのほうが動画残ってます。

4、GT-R(60分)(動画付)おすすめ度☆☆☆
隔週交代の加藤英美里(えみりん)・阿久津加菜(あくっちゃん)に小野坂昌也(ヤング)を加え、毎週2人でやってる番組。
タイトルは、「ゲームを楽しむラジオ」の略。
内容は、大半がトーク&企画で、後半に、ゲームを紹介することも。
ヤングはすでに50歳近くなのに若手芸人並に体を張ってます。

この前の番組が佐藤聡美(シュガー)のラジオ聡美☆はっけん伝なんですが、そことの煽り合いが繰り広げられてる場合もあります。その部分だけのまとめ動画もあり。
この番組は、動画も一緒に観ないとあまり面白くないと思います。
ってかそもそも全然面白くないと思う人も結構いると思われますw

とりあえずこれくらいですね。
ちなみに視聴についてですが、ちょろいとGT-Rは、ネットラジオ超A&Gにて無料で聞くことができます。
ttp://www.agqr.jp/

再放送もあるのでぜひ聞いてみてください。
他にもむ~~~んとか、星空ひなたぼっことかも放送されてます。

いたずら黒うさぎとスマギャンに関しては、残念ながら上のサイトでは聞けないので、radikoで、運が良ければ(地域的な意味で)聞けると思います。
スマギャンは日曜23時30分。いた黒は・・・知りませんw


暇なときはラジオを聞いて、
「いまどきクリスマスの日に一人でラジオ聞いてる俺カッコいい」と中二病に浸ってみるのもいいんじゃないでしょうか。

皆さんもおすすめラジオがあったらぜひ教えてくださいね♪

2013年12月24日 (火)

4回目~・・・?+α

もう1か月近く前の話ですが、まどマギ4回目行ってきました。
さすがに3回で満足してたんですが、先輩から声をかけてもらったので行くことに。
100万人記念でポストカードも配られてたし。

まぁ内容は今更書くまでもないか。
いつも通りでした(当たり前)
もらった特典のカードと、フィルムは一緒に行ったKさんがくれたので、
後日Uさんにあげました。
ちなみにフィルムは、最初さやあんまどの3人で登校してるシーンと、
ほむほむの顔アップのシーンでした。
これヤフオクとかで出品したら○万円くらいの値が付くと思うんだけどな。
だってミニ色紙が2000円になるくらいだし。
まぁさすがにそんなことはしませんけど。

そしてその数日後、予約してたスポーツ報知の、まどマギ特集号。
このために読売新聞社に行ってきたわけですよ。

Mini_131224_0334_2

それぞれ表紙のキャラが違うんですよねー。
4部頼むともらえるクリアファイル。
正直もらえないと思ってましたが、運よくゲット。
ん、4部?主要キャラは5人いたような・・・。ま、いっか。

これでまどマギ関連は終わり~♪





・・・って思うじゃん?

この前5回目観に行ってきましたwwwww
と言ってももう内容は暗記してるレベルなんですが、
130万人記念で「魔女図鑑」が配布になったとかで。
「もー、しょうがないなぁ(ニヤニヤ)」と言いながらこの前の月曜日に行きました。
チケットを買ってジュースを買い、いざ入場してみると…あれ、配布されない?
入り口の店員さんに、特典がないか聞くと、もうなくなったとのこと。
心の中で、「それはずっと配布してたフィルムの方じゃないの?」と思いましたが、
「え、魔女図鑑ですよ?」と聞くのも恥ずかしく思われ断念。
結局、特典はもらえず、ただ5回目を観ることに。
一応2回目以降に観る時の注意点のうち、いくつかをメモして鑑賞。

メモしていったことは、
・序盤の教室シーンの、隣の教室の様子。
・朝食のまどかパンチラ
・OPですでにネタバレ?
・ほむらのソックスがいつ変わったか
・戦闘後変身を解いた直後のほむら。

もうストーリー関係ねぇーwww

ついでに、魔女文字も少し勉強していきました。
ttp://blog.livedoor.jp/shachiani/archives/34558462.html

このページの魔女文字ドリルを使って。
まぁ結論から言うとほぼ無意味でしたけどねw
だって魔女文字ってほぼ一瞬しか映らないから解読する前に次のシーンに移っちゃうから。

とりあえずメモしたことは、一番上以外は確認できました。
よかったよかった。これで満足です。
さすがにもうまどマギはお腹一杯ですね。
十分楽しめました。

・・・ん、クリスマスにはさやあんのサンタコスポストカード配布?
さらに大晦日からはニューイヤーカード配布?

・・・ま、まぁもうちょっと考えてみようかなw
ってさすがに一人じゃ行く気ないけど。
だってほむほむ推しだし。

ちなみに最近まどマギの話を友人として思うのは、
なんか自分だけ見てるポイントが違うなーってこと。
まぁ考えてみれば僕だけ細部まで覚えてるからしょうがないんですけどねw

2013年12月19日 (木)

りゅーこーご

これも今更な話題かなぁ。
ま、いっかw


というわけで、今年の流行語が発表されましたね。
今年は、
お・も・て・な・しの倍返し、いつやるか?今でしょ!じぇじぇじぇ!
でしたね。

で、広大的には今更感のある「いつやるか?今でしょ!」。
文章として残ってる最初は部員日記の2011年7月かな?
もちろん鳥さんの投稿。

(引用ここから)

今からマリオカートやる予定でーす。
しかし、あのゲームは少し難しいので僕が上達の仕方を教えてあげるんだねー。
ここからは僕が先月までマリオカート研究所に入っていた関係で質問形式にするよ。

Q.コースを間違えてしまう。

A.同じコースを5回、10回走れば もう全部頭の中入ってるから!

 

Q.終盤に逆転ができない。

A.一つのアイテムを違う見方で とらえる!

 

Q.ドリフトって?

A.ドリフトはテクニックです。 裏技じゃないんです。

 

Q.じゃあいつやるのか?

A.今でしょ!!

(引用ここまで)

そしてこの年の広大流行語大賞をタッチの差で逃す。
そう、締切直前の組織票によって。
しかし実力ではぶっちぎりでしたね。
このころが、このネタのピークでした。
言えば間違いなく大爆笑でしたね。

ところが2012年。
使いやすさから誰もが頻繁に用いていましたが、
いつしか新鮮さはなくなってしまいました。
「いつやるか?」というセリフに対して「今でしょ」という返事はなく、
みんなリアクションも取れず、まさに失笑という言葉がぴったりくる状況でした。

そして2012年も後半に差し掛かるころ、
部内では、一周回って再び笑いが起きるようになっていたころ、
ついに世間が広大将棋部に追いつきます。

あちらこちらで聞こえる「今でしょ!」
まるで一年前の自分たちを見ているかのような純粋な笑顔。
そしてそれを昔の自分たちに重ね合わせて、懐かしそうに見ている将棋部員。


林先生の勢いはとどまるところを知らず、2013年12月、
ついに流行語大賞を受賞したというわけです。

この事実を知って黙ってないのが…鳥さんw
鳥さんのドヤ顔が目に浮かぶようです。


さて、来年の流行語はいったい何になるんでしょうかね。
「音読を通して5回10回やったら、もう全部頭の中入ってるから」と、
「10回じゃ足りない、20回くらい音読。」
が一緒にランクインしないかなー。
後は渡辺先生の「ブハッブハッ、ブハッ」とか。
ってなんで全部東進関連w

ついでにクソ手王子が候補に入ったらいいなー(絶対無理)


2013年12月16日 (月)

いつの間にか

しばらく更新してなかったですね。
書きたいことは色々あるのに後回しにしてたらこうなりました。

書こうと思ってたことを時系列順にするとまどマギ4回目になるんですが(観に行ったんかいw)
それだとまた時間がかかりそうなので後回しで。

じゃあ何書くの?奈々さんでしょ!
ってことで奈々さんネタで。

まずは、

奈々さん紅白出場おめでとーーー!!!

というわけで、5年連続5回目の出場となりました。
正直今年はあまり曲出してないし選ばれないんじゃないかと思ってましたが、

NHKにコネでもできたんでしょうかね。
MUSIC JAPANに出てるし、30日にライブ特番もやってもらえるくらいだし。
これは将来演歌歌手になったとしても枠もらえるんでしょうねー。

ファンとしては、紅白よりもカウントダウンライブやってもらったほうがいいんだけどなー。

出来れば新居浜でw

ところで今年の紅白では何歌うんでしょうか?
「Vitalization」歌ってもしょうがないだろうし、
「愛の星」なんかはいいかもしれませんね。
宇宙戦艦ヤマト2199の第7章のエンディングでしたね。
これがまたいい歌なんですよ。
今年シングルは確かこれしか出してないんですかね。

となると本命はT.M.Revolutionの西川さんとのコラボ曲でしょう。
今年は白組に西川さんも出てますし。
ってことは「Preserved Roses」か「革命デュアリズム」か。
この2曲のメドレーってパターンもありですね。

まぁさすがに1曲はソロで歌うだろうから、
「愛の星」歌ってからのコラボ2曲かな。
うむ、この調子なら7年目には10分くらい時間もらえそうだな。


そういえば奈々さん11月には台湾でライブやってましたね。
さらに全国でライブビューイングがあって、広島の映画館でもやってたみたいなんですけど、
やっぱり奈々さんの初めては間近で見たいんで今回はやめときました。

そして来年1月18日19日にはNANA WINTER FESTA 2014(通称奈々フェス)が有明コロシアムであるみたいです。
この奈々フェスは7年に1回開かれるイベントで、前回は2007年にやりました。
多分、奈々さんのファーストシングル「想い」が出たのが2000年の冬なので、そこから数えて7年ごとにやってるんでしょう。

ちなみに今初めて知ったんですけど、このシングルは当初2000枚だけ製造だったので、オリコンにも入らなかったんですが、11年後の2011年12月のシングルチャートでいきなりオリコン184位に入ったというわけのわからないことになったそうです。
理由は、東京ドームライブの物販だとか。奈々ファン恐るべし・・・。

で、奈々フェスに話を戻すと、せっかくだから行きたいなーというのが今の想い。
だってこれ逃すと次また7年後ですからね。
仕事休めるのかというのもあるし、そもそも奈々さんがまだ生き残ってるのか…
というわけでとりあえずチケット狙ってみるつもり。
ただし、倍率はありえないことになるでしょうし、ダメもとって感じですね。
もし取れたら赤次郎邸に泊まらせてもらおうかなー。
まだ何も話してないけどwww

そしてこれに関連して、数日前にNANA CLIPS6が発売になりました。
これは、奈々さんのPV集ですね。
ついでにメイキングとテレビCMがくっついてます。
それと座長公演ですね。こっちのがメインかも。

そしてなんとこのDVDには、奈々フェスのプレミアム先行抽選シリアルナンバーがついてるんですよねー。
ちょっと食指が動きましたが、6000円位するので断念。
次のNANA CLIPS7は買おうと思います。
なんか豪華版になりそうだしw

あとは、年始ごろには奈々さんのねんどろいどが届くはず。
夏休みに予約しておいたんだよねー。
今アマゾンで見ると1万円位してるけど、それは多分ライブ会場で売ってたやつの転売だからで、
実際はたったの5千円くらい+送料+代引き手数料です。
ね?お安いでしょう。


最近の奈々さん情報はこれくらいです。
何か忘れてたら教えてねー(≧ω≦)/

2013年12月 5日 (木)

中四レポ あとがきのようなもの

さて、書くか書くまいか悩んでたレポおまけ編です。
正直書くのやめようと思ったんですが、本編で書き忘れたことがあったのでついでに書きます適当にw

と言いつつ内容は真面目というこの矛盾。
あまり堅苦しいことは書きたくないんだけどなぁ。
正直、真面目に全部読むとうっとおしいと思うので、
読む場合は、酔っ払いがお酒の勢いに任せて書いてる特に意味のない文章だと思って適当に流し読むことをお勧めします。
飲んでないけどw


で、書きたいこととは、「戦犯」についてです。
毎回中四が終わると、「あそこで負けてチームが負けたから自分が戦犯」とかいう話になったりするんですけど、それっていかがなものか。

もちろん負けても全然気にしない(悪い意味で)人は、それはそれでどうかと思いますけど、
あまり自分一人が悪いというようなニュアンスで使うのは違うと思います。


以前僕が部長をしていたころ…そう、あれは岡山中四のことでした。
部長になって初中四で、勝手がわからず、色々ミスをしてしまったんですが、
そのことをこのブログに書いたら某A日記で、
「それが部長だけの責任になるんだったら、すでにチームとして機能していない」
みたいなことが書かれており、部長としてのプレッシャーが軽くなった覚えがあります。

そうなんです、やっぱりどの大学もチームとして戦ってるはずなんです。
そりゃチームの中にも強い人弱い人、モチベーションにも色々あるでしょう。
全員がプロクラスなんてそんなチームはほとんどありません。(皆無とは言わないw)
それでも、お互いに支えあって、助け合って、
それが1つのチームなんです。
なのに、自分が戦犯だ、なんてそんな無責任な言葉はないと思います。
例えて言えば、野球でエースのワンマンチームみたいな。
試合に負けたときにエースが「あーあ、俺のせいで負けちゃったよ」
なんて不機嫌そうに言ったらちょっとイラッとするじゃないですか。
「じゃあ後ろで守ってる俺たちは何なんだ」っていう。

戦犯という言葉ですべての責任をかぶろうとしていることが、
チームへの裏切りに繋がってるんじゃないかなと思います。

あとそもそも、戦犯という言葉を使ってる時点で、
「この相手には100%勝てた」というニュアンスが含まれてるような気がするので、
対局相手に対する配慮も足りてないんじゃないかと感じます。


そして、戦犯と周りから思われうる人というのは、それ相応の実績を残している人です。
例えば中四名人を取ったとか、全国でベスト○に入ったとか。
またそうでなくても、「無冠の帝王」みたいな感じで、大会で具体的な結果は出てないけど周囲には絶大な信頼感がある人とかね。

で、多少の例外はあるかもしれませんが、そういう方は大概、人間的にも尊敬できる人なんですよ。
他大学の方はさすがにわからないですが、
うちでいうと、神様、SSBさん、N口さんとか?
それで、仮にそういう人が客観的に見てまず負けないであろう人に負けたとしても、
恐らく戦犯とは呼ばれないんですよ。
(ネタでしばらくいじられることはあるかもしれませんけどw)
なんでかっていうと、やっぱ信頼されてるからですよ。
「あの人が負けたならしょうがない」っていう思いがチームにあるからじゃないでしょうか。

僕が部長の時だとN口さんがエースで、1年間団体負けなしという素晴らしい成績を残していただきましたが、仮に0勝10敗でも誰も怒らなかったはずです。
むしろ、N口さんが不調だからみんなでその1勝をもぎ取ろうという方向に進んでたでしょう(希望的観測w)


結局何が言いたいかというと・・・何が言いたいんだろ?www
まぁ戦犯なんて言葉は使わないほうがいいってことですよ。
と言いながら僕も冗談で戦犯って使ったりするんですけどねw
やばい、上の文章がブーメランだわw

本気で自分が戦犯と思ってる人の重荷を下ろすっていう目的はどう?
あ、これいいなぁ。採用!
そもそも3-4負けで戦犯とか言ってたらかなりの人が戦犯になるからw

全然まとまってないけど、おまけとして書きたかったことはまぁこんな感じです。
ね、読むのめんどくさい文章だったでしょw     ←結論


最後に、

今回の中四に参加したみなさん、
特に運営をしていた香川大学の皆さん、お疲れ様でした。
僕はもうおしまいですが、またどこかで会ったときはよろしくお願いします。



これ書くの忘れてたからこの記事書いたんだよねー。
余計な部分が多すぎたなw

それではこれで中四レポ全部おしまいでーす。

2013年12月 1日 (日)

香川中四レポ その5 個人戦編

11月中に終わらせようと思ったらもう12月かw
さすがに続き書くか。

さて、それでは個人戦編です。
最後の大会なので、できれば二日目に残りたいなー。
今まで二日目に残ったのは一回だけ。
まぁあの時は運が良かったかな。
だってベスト32で当たったのがKが…おっと誰か来たようだ。

残れるなら前回だったかなーと思ってたんですが、
トーナメント初戦でO田君と当たってしまうという運の悪さw
今回はどうなりますかね。

予選初戦は対山○君。確かO大。
戦型は…一手損角換わり…だったかな?
さすがに2か月近く前のことはもう覚えてないですわw
これがレポを後回しにした弊害か…。
ある程度余裕をもって勝った気がするんですが自信ないです^^;

2戦目は対山○君。確かO理大。
右四間されて、銀で対抗。
ほぼ定跡形で、飛車切って5六金打たれるやつ。
一手受ければはっきり勝ちだったんじゃないかと思ったんですが、
攻めたほうが明快かと思い次の手を指した直後、
「あれ、これ全部手抜かれて負けてね?」
結局一手遅く受けることになりぼっこぼこ。
相手が大分間違えたので右辺に逃げてもつれましたが負け。

もう後がない3戦目は初戦と同じ山○君。
相手が同じ戦型を嫌ってKKSに。
屋敷先生の本でちゃんと対策してたのでなんとか勝ち。

というわけで無事トーナメントに進むことになりました。

トーナメントの初戦は岡理の山○さん。
前日の団体戦で4-1をしてる強敵です。
このままやっては勝てないので対局前に「全駒はやめてください」と揺さぶりをかける。
(そんなこと考えてない)

対局は予想通り対右玉。
今まで千日手やったことないので、千日手にしようかとも思ったのですが、
持ち時間に10分近く差があったんので無理やり打開。
しかし、どう考えてもありえない最悪のタイミングで仕掛けてボッコボコ。
対局前の会話のおかげで全駒だけは免れましたが完敗。

ちなみに山○さんに勝ってたら、ベスト16をかけてO大の山○さんと当たる予定でした。
つまりここまで全員名前が「山」から始まるというね。
しかも全員岡山勢。
しかも予選は3戦とも同じ名字の人と指しました。
そしてそこまで勝って2日目に進んでたら、次は「タイガ」対決が待っていたという。
ここまでいけばものすごいネタになったと思うんだけどもったいなかったなぁw

負けた後は適当に観戦。
ふと見ると理事長とK原さんの対局。
で、感想戦に口をはさむw
隣には前理事長もいて最後詰むや詰まざるや。
感想戦としてではありましたが少し会話できてうれしかったです。

あと面白かったのは、千日手のとこくらいかw
そしてこの日も懲りずにすぴーかー君を連呼w
大変ご迷惑をおかけしましたm(_ _)m

うーん、他に何かあったかなぁ。思い出せんw
後は電車で帰っただけかな。
帰りの電車ですでにポケモンを持っていたのはどういうことだったのかw
どうせ暇だからキヨスクで本を一冊買ったんですがその体力は残ってなくて爆睡。
気付けば西条駅に。

帰る途中見たことあるような顔の人が。
…あれ、A尾さん?
確か甲子園CSの帰りだったかな。
(これだけでどれくらい前の出来事かわかりますねw)
結局一緒にマックに寄って雑談。
酒祭りの残りの焼きそばを買ってマックで食べるAさん。わけわからんw

うちに帰ったら疲労でばたんきゅー。
これにて中四終了。


もう大会にはほとんど出ないかな。
後輩と一緒に将棋センターの大会行くかどうか。
あとはキリンですね(もう名前違うけどww)

O田君とその話してて、
ナナさんくるならキリン行きますよーと言ってたような気がするので、
何もなければキリン行こうと思います。
ただし会社から何か言われた時には無理ですがw
また中四の方々と会えればなと思います。

去年のキリンの飲み会は思い出に残るものでしたしべーささにも会えたし。
今から棋力が大きく向上することはないでしょうが、
楽しく、いい将棋が指せるくらいの棋力は維持しておきたいと思います。

さて、それではこれで2か月近くかかってしまいましたが、
香川中四レポおしまいです。

いや、実はもう一つ記事を書きたいんですが、書いても誰も幸せにならない記事なので更新するか検討中w
もし書くならおまけとして書きたいと思います。
というわけなので、レポ本編はこれにて終了ということで。

更新頻度も低いなか、長い間つまらないレポに付き合っていただきありがとうございました。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »