« ま、まさか… | トップページ | お待た!(BKB風に) »

2014年1月27日 (月)

つなぎ記事

色々ブログ更新しようかと思うけど卒論がちらついてなかなかできてません。

とりあえずあと1週間待ってください。
来週金曜日が提出期限なんで、やっと卒論の脅威から逃れられると思います。

もし今週末で終わらなかったら…岡山中四の団体戦でお会いしましょうw

で、とりあえずつなぎの記事として、久しぶりの将棋記事。

Katumata143
さて、この図で、後手玉は詰むでしょうか?という問題です。
この前部室で、広大内ではまぁまぁ強い2人+広大準名人で10分くらい考えたところ、
誰も正解にはたどり着きませんでした。
ちなみに初手を当てたのが僕だけでした。
まぁその後の変化は読み切れませんでしたがw

後日答えを載せるつもりは今のところありません。
答えを知りたい人は、コメントで答えを求めるか、
勝又教授著「実戦に役立つ詰め手筋」の143ページ(多分)に載ってるので見てみてください。

« ま、まさか… | トップページ | お待た!(BKB風に) »

将棋」カテゴリの記事

コメント

飛車の不成の変化が出てくるやろ

>鳥さん
そうやでー。
相手の王様「どこまでいっても逃げてやる」

社会人M本です。 11金は香でもいいと思うが、金配置の理由がわからない

>pilotfishさん
自信はありませんが、恐らく変化の中で、▲32龍・▲23歩、△11金・△12玉の形になった時、22に合い駒が出来るのが、△11金の効果じゃないでしょうか。(11香だと合い効かず)

ただ、金でも香でも結果は変わらないようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606702/54758007

この記事へのトラックバック一覧です: つなぎ記事:

« ま、まさか… | トップページ | お待た!(BKB風に) »